出会い系は私の大切な時間

posted by on 2015.10.19, under 登録する前に
19:

妻と結婚して25年になります。子どもも大きくなり、家を出て自活しています。夫婦ふたりの生活が始まると思っていましたが、妻はそれまでに趣味や習い事などに挑戦していて、結構アクティブに過ごしています。私だけが取り残されてしまった感じです。何もすることがなく、無趣味で今まで来てしまったことを後悔しています。今から何かしようと思っても、何もしてこなかったのですから難しいものです。そんな時に出会い系サイトを知りました。はじめはメールのやり取りだけでも楽しく、生活が明るくなった気がしました。同じぐらいの年齢の女性と交流したりしていました。人にはそれぞれ悩みがあったりしてセふれ 募集 ギリシャそれも面白い。妻も同じようなことを考えているのかな?などと思ったりしていました。
そうやって相手と会うこともなく出会い系だけの交流をしていたのですが、息子たちよりも年が若い女性からメールを貰いました。父親ぐらいの人の甘えたいということでした。こんなこともあるのだろうかとネットで経験談などを調べると、若い女性からメールを貰うときにはトラブルに巻き込まれることもあるといった内容が書かれているものも見つけ、少々警戒したというのが正直なところです。しかしその子は毎日のように今日あったことなどをメールしてきます。だんだんとその子に興味をもってしまいました。
そうやって2ヶ月ほど経った頃、彼女から会いたいというメールをもらいました。そのときもまで出会い系サイトの中でのやりとりしかしていません。私の方にはそんなつもりはありませんでしたが、悩みがあるから聞いてほしいというのです。誓っていいますが、下心はありませんでした。会った彼女は少女という方がふさわしいような、可憐な子でした。
どんな悩みなのだろうかと話してくれるのを待っていると「ごめんなさい。会いたかっただけです。」と言い出しました。なんでこんなおじいちゃんに近いようなおじさんに興味が有るのか理解が出来ませんでしたが、悪い気はしません。それから彼女が望めば、食事をしたりドライブをしたりするようになりました。いまでは彼女は私の宝物になっています。こんなことも人生で最後かもしれません。出会い系に登録しなければ、彼女との出会いは絶対になかったはずです。
いつまで彼女が私を想ってくれるかわかりません。わかりませんが、今の全てが思い出になってしまうまでは、彼女との出会いを大切にしたいと年甲斐もなく思っています。

Comments are closed.

pagetop