私より釣りのほうが大事な出会い系の人

posted by on 2016.02.25, under ブログ
25:

半年ほど前の話ですが、出会い系で気になっている人ができました。その人は他の男性が一種懸命アピールしてくるのに、「よろしくね」ぐらいしか書いてきません。それがかえって気になってしまい、他の人には適当な返事をしていたのに、その人には本気で考えてメールを出しました。それに対してはきっちり返信してくれましたが、それほど喜んでいるという様子でもなく、拍子抜けしてしまいました。それでもボチボチとやり取りしていると「眠たいからもう寝るね。おやすみ」のようなメールが来ます。他の男性とも今まで何人ともメールしましたが、自分から「おやすみ」と寝てしまう人などいません。「この人失礼な人なの?それとも女に困ってないの?」と変な気持ちになってしまいました。それにそうやってやりとりをしているのに、いつまでたってもアドレスもLINEのIDも電話番号も聞いてきません。しびれを切らして、こちらから写メを送ってみました。それで何かしらの反応があると思ったのです。すると自分の好みだったのか、明らかに嬉しそうにしていました。「そうよ、それが正常よ」と安心したのですが、それもつかの間。またいつもどおりの態度に戻ってしまいました。もうこんな男相手にしない!と思いながら、それでも気になってしまいます。いつまでもこの中途半端な感じが嫌で、今度も自分からメアドを教え、「そっちでやり取りしない?」というとせふれ「いつ誘おうかは思っていた。こっちから切り出さないでごめんね」と言ってきます。一度も会ったことがないのに、なぜかその言葉に泣けてしまいました。出会い系でここまでぐっときたのは初めてです。メールを初めてそれとなく「今度の休みは?」などと聞いて水を向けてみましたが「あ!その日はバス釣り。次の日もなんだ。」といいます。女よりバス釣りなのか!と、それにも呆れました。どこに行くの?とかそれとなく聞き出し、私も自分の車でこっそり彼がバス釣りをする湖に行ってみました。船着場で彼らしき二人組の男を目で追いました。写メを送ってもらったこともなかったのですが、なぜか彼だと確信したのです。彼は私が来ていることも教えていなかったのに、船の上から手を振りました。 なぜかまた涙が出てしまいました。
それが今付き合っている彼です。彼はちょっと女性の気持ちがわからないようなところがありますが、誠実な人です。私がこんな気持になったのは初めての経験です。出会い系も一緒にバス釣りに来ていた男友達に誘われて始めただけだったようで、私が最初のやりとりをした女性だったと言っていました。

Comments are closed.

pagetop